水がもたらすアレルギー改善作用

水は基本的には不純物が含まれず、ミネラルの身とされています。そのため飲めば飲むほどに体内の老廃物の排出に働きかけてくれます。老廃物は栄養素を吸収・分解する過程でも出現する為、ジュースや酒を飲んで尿を出しても同時に老廃物も産出する為効果は水に比べるとやや薄いです。また正しい量を飲み続けることでアレルギーが改善したとの報告もあります。これは体内に蓄積した老廃物・不純物がキレイに排出されることで体内のクリーン化を図ることができたといえます。その結果、刺激に対し過剰な拒否反応・防御反応を出すことはなくなり、アレルギーが治ったといえます。

水アレルギーについて

我々人間を含めた全ての生き物に不可欠なのは水分です。しかし、それにアレルギー反応を示す人達がいます。この症状はとても珍しいもので、世界で35例程度、二億人に一人の割合で起こります。どうなるかというと、まず15分ほど経つと皮膚に発疹が現れます。そして強いかゆみと痛みを示します。掻くと、傷痕が出来たりあざが残ったりします。最悪の場合ショック死することもある危険な病気です。ちなみにこの症状は厳密にはアレルギー反応ではなく、皮膚が外的刺激に過剰反応して起こる蕁麻疹です。なので体内にある水分に身体が反応することはありませんが、お風呂はもちろん、体内から排出される汗、唾液、涙が皮膚に付着するだけでも反応してしまいます。我々にとって必要なものが、この症状を持つ人にとっては命を奪いかねない凶器となるのです。

↑PAGE TOP